News お知らせ

世界遺産 興福寺中金堂 落慶法要

2018年10月03日


 

 


約300年ぶり7回目の再建となった世界遺産 興福寺中金堂

 

奈良時代、藤原不比等により創建された興福寺中金堂は、

実に7回の焼失と再検を繰り返してきました。

そして今秋、天平回帰を掲げ再建された中金堂が落慶用法を迎えます。

ご本尊の釈迦如来を中心に9体の仏様を安置する壮大で厳かな空間。

奈良に新たな祈りの場が誕生します。

 

国宝館特別展示:10月1日(月)~11月15日(月)

落慶法要:   10月7日(日)~11日(木)

南円堂特別開扉:10月17日(水)

中金堂一般公開:10月20日(土)~

興福寺今昔写真展:10月20日(土)~11月8日(木)

 

 お問合せ:法相宗大本山 興福寺 http://www.kohfukuji.com/

 

< 前のページへ戻る